プライマリHDD

プライマリHDD(1st)

どうみてもDAMモードじゃありません。
本当にありがとうございました。



DAM DMA(でぃー えむ えー)モード等について






セカンダリHDD

セカンダリHDD(2nd)


どう見(ry








知り合い曰くPIOモードだと糞遅いとの事。
原因は多分これだなぁ。

てかどうやって直せばいいんだろう。











ドライバ1


ドライバ表記 「 5.1.2600.1106 」
しかし…中身を除いて見ると











ドライバ2


こっちはどう見ても 「 5.1.2600.2180 」 です( ゚Д゚ )
本当にありがとうございました







良くわからんのでとりあえずアップデート掛けてみることに。







エラー


ちょwwwwwおまwwwwww
ファイルバージョン古いから当てなくていいよ言われた(´;ω;`)ブワッ

さて次の手は…orz











追記

第75回HDDの転送モードが変更される問題を解決する(PC WEB)

試してみよう…






なんと

直りませんでした('A`)ウボァ!



直す方法これしか無いのかな…(´;ω;`)ブワッ
もちょと見てみよう…









こんなの発見した


PIO病


表現がわかりにくいですが

ResetErrorCountersOnSuccess を 0x00000001(1)
MasterDeviceTimingModeAllowed を 0xffffffff(4294967295)

って感じにしてやればいいのかな。
さて再起動。




Dαmepο...〆(゚∀゚*)







… orz




最後の文献になるか?!



ページ消えてたのでキャッシュから再生。



ちなみにPIOモードをレジストリエディタを使って直接Ultra DMAモードに変更する方法もありました。
1.「regedit」
    HKEY_LOCAL_MACHINE→SYSTEM→CurrentControlSet→Control
       →Class→{4D36E96A-E325-11CE-BFC1-08002BE10318}→

     (0001がプライマリチャネル、0002がセカンダリチャネルになっている)

    2.右ウィンドウの「Driver Desc」の文字が対象となるチャネルか確認。
  (例:値→プライマリ IDE チャネル)

3. 「MasterDeviceTimingMode」(マスタに接続しているHDDを修正する場合)
「SlaveDeviceTimingMode」 (スレーブに接続しているHDDを修正する場合)

「16進数」半角で「2010」(UltraDMAモード2の場合)(Ultra ATA/33)
「16進数」半角で「8010」(UltraDMAモード4の場合)(Ultra ATA/66)
「16進数」半角で「10010」(UltraDMAモード5の場合)(Ultra ATA/100)
「16進数」半角で「12010」(UltraDMAモード6の場合)(Ultra ATA/133)





チャレンジ!!







もうだめだーwwwwwwww










ここも参考にしてみる









やっぱだめだーwwWwwWwwWwwWww





今回知ったWindowsTool

■Hitachi Feature Tool(HDD設定変更、要FDD)
http://hdd.iemoto.org/hgst_001.html

■Drive Fitness Test(HDD不良チェック、HDD初期化、要FDD)
http://hdd.iemoto.org/hgst_002.html