垂直同期を強制オフして計測してみた
解像度は1024×768でフルスクリーン


928_RagnarokOnline

タイトル画面では物凄いフレームを計測しております
2600XTではありえなかった事だ…これはDirectDraw支援無ければ流石に無理でしょう
てか8600GTですら300fps周辺が良い所だったのに(´・ω・`)



929_RagnarokOnline

何も無い場所では300fps超えてます




930_RagnarokOnline

臨公広場では物凄い落ち込みを見せ50fpsを割ってます
前日記通り2Dの高負荷に弱い気がする
クライアント自体が古臭いし超非効率な出来だからからしゃーないかもしれん



931_RagnarokOnline

人がまばらな地区では100fpsを超える



932_RagnarokOnline

ぎりぎり60fpsを保てるライン



933_RagnarokOnline

中央地区ではやっぱり50以下になる
この辺り見てるとDirectDraw本当に復活してんのと疑問抱かざるを得ない…
でもストレス溜まるレベルじゃないんだよな〜w



934_CrystalMark2004R3

CrystalMark2004R3でもGDIとD2Dは奮わない
Vistaでは5000近い報告があったので、3Dエミュレーション動作のが速いってオチですか(´・ω・`)




■追記

935_RagnarokOnline

人が居ないところでストームガストの試し撃ち
150fps以上



936_RagnarokOnline

サイトを出したら何故か3つに分裂した



937_RagnarokOnline

透どんが寝ていたので冷やしておきました


さてここまでやって知ったのは垂直同期オン/オフに関係なく
負荷による落ち込み時の最低ラインは変わらないことである
オンだとROの場合操作に支障きたすのでオフにしておこう